鷹栖町文化協会

更新日:

  • Twitterでツイート
  • Facebookでシェア
活動内容 昭和36年11月「鷹栖村文化協会」誕生と同時に、音楽部・文芸部を創立。同年秋に第1回文化祭を開催し、以後毎年「町民文化祭実行委員会」を組織し開催している。文芸部は翌春『文藝鷹栖』を創刊し、昭和62年「新郷土たかす編纂委員会」に独立改編し、誌名を『新郷土たかす』に改題し、毎年発刊している。平成24年3月には創立50周年記念式典を開催し、記念誌を『新郷土たかす創刊50周年記念特別号』に記した。
【定例として】
★各団体交流事業の実施
★町民文化祭の計画実施
★道民芸術祭・交流会への参加
活動拠点 町内、主として地区住民センター
活動日時 年中
代表者 会長 大石 隆
会員数 30グループ422名
会費 会費、町補助金など
対象者 文芸、美術、音楽等のグループ・個人
コメント ★協会・グループの問合せを!
★新たなグループ結成を期待しています!

お問い合わせ先

問合せ担当 事務局長/大沼 哲也
(鷹栖町総務企画課内)
電話番号 0166-87-2111
FAX 0166-87-2196
ページトップへ